So-net無料ブログ作成
検索選択

プレシャス [映画]

MMの109にて

重たい話だけど、ちょっとデジャヴ感があるかな〜

脇が良かった。モニークも凄かったけど(可哀相な鬼って感じで)
すっぴんマライアキャリーがけっこういい感じ
それと先生役のポーラ・パットンとかレニー・クラヴィッツとか、
柔らかい抑えた感じの演技が自然体で映画の中で救いになっているように思う。
(現実から逃避するためのプレシャスの妄想は"明るく楽しい"息抜きというより
 余計に哀しいものに映ってしまって見ててつらい)

隣に座った人が酒臭くて、ちょっと集中できなかった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。